缶切りって

当サイトでは、料理に関する様々な用語を解説。
また、料理に関する語句や専門用語をご紹介し、食文化の歴史や奥深さを感じて頂き、
日常生活を楽しく・豊かにするためのお役に立てて頂こうというサイトです。
用語を項目ごとに整理しておりますので、簡単に知りたい情報を見つけて頂くことが可能になっております。
では、当サイトをごゆっくりご覧ください。
スポンサードリンク

缶切り

HOME>料理実践用語>缶切り
缶切りは、缶詰に入っている「食材」や「調味料」などを開封するときに使用します。一般家庭では、ツナ缶や果物缶を開けるときに使用することが多いと思います。缶切りといっても、様々な種類があります。一般的な缶切りや、ハンドルを握ったり緩めたりすることで缶を切ることが出来るもの。また、業務用などには、一斗缶を切る専用の缶切り(V字カッター)などや、ハンドルとグルグル廻すことで缶が切れるものもあります。いずれにしても、缶切りの際は、切った後に切り口でケガをする事が多いので注意しましょう。

Copyright -料理の用語さしすせそ- All rights reserved