ピーマンの栄養って

当サイトでは、料理に関する様々な用語を解説。
また、料理に関する語句や専門用語をご紹介し、食文化の歴史や奥深さを感じて頂き、
日常生活を楽しく・豊かにするためのお役に立てて頂こうというサイトです。
用語を項目ごとに整理しておりますので、簡単に知りたい情報を見つけて頂くことが可能になっております。
では、当サイトをごゆっくりご覧ください。
スポンサードリンク

ピーマンの栄養

HOME>野菜>ピーマンの栄養
ピーマンには、「ビタミンC」や「カロチン」などの成分を多く含んでいます。「ビタミンC」や「カロチン」は抗酸化作用に重要な成分です。そのため、高血圧予防・美肌保持・便秘予防などに大きな効果を発揮します。最近では、緑のピーマンだけではなく、赤や黄色といったカラフルなピーマンが出回っていますが、基本的な成分には差ほど変わりはないようです。しかし、赤や黄色のピーマンは、甘みがありそのままサラダとしても食べることができるので、「ビタミンC」を壊すことなく体内に取り入れることができます。

Copyright -料理の用語さしすせそ- All rights reserved