じゃがいもの成分って

当サイトでは、料理に関する様々な用語を解説。
また、料理に関する語句や専門用語をご紹介し、食文化の歴史や奥深さを感じて頂き、
日常生活を楽しく・豊かにするためのお役に立てて頂こうというサイトです。
用語を項目ごとに整理しておりますので、簡単に知りたい情報を見つけて頂くことが可能になっております。
では、当サイトをごゆっくりご覧ください。
スポンサードリンク

じゃがいもの成分

HOME>野菜>じゃがいもの成分
じゃがいもの主成分はデンプンです。他にも、ビタミンやミネラルを多く含んでいます。その中の一つのカリウムには、体内の過剰な塩分を排泄してくれる働きがあり、高血圧や成人病の人の食としても優れています。また、じゃがいもは「アルカリ性」ですから、体液の酸性化を予防してくれます。ビタミンCはデンプンで包まれているので、熱で壊れにくくなっています。発芽の時にソラニンが増加するので、芽の部分を多く食べると吐き気や腹痛・頭痛などの中毒症状を起こすと言われています。

Copyright -料理の用語さしすせそ- All rights reserved