唐辛子の種類って

当サイトでは、料理に関する様々な用語を解説。
また、料理に関する語句や専門用語をご紹介し、食文化の歴史や奥深さを感じて頂き、
日常生活を楽しく・豊かにするためのお役に立てて頂こうというサイトです。
用語を項目ごとに整理しておりますので、簡単に知りたい情報を見つけて頂くことが可能になっております。
では、当サイトをごゆっくりご覧ください。
スポンサードリンク

唐辛子の種類

HOME>香辛料>唐辛子の種類
唐辛子の種類は、たくさんあります。日本でも昔は数多くの唐辛子が栽培されていましたが、現在は少なくなっています。しかし、その種類は、色も赤や黄色・緑・紫とあり、形も丸いもの・細長いもの、また、大きさも千差万別で大変多くの種類があります。世界ではおよそ2千から3千種類あると言われています。例えば、「ハバネロ」は世界一辛いと言われるものです。「チリペパー」はチリソースに使われるものです。日本でも、「熊鷹」日本で最も辛味の強い赤唐辛子です。「獅子唐(ししとう)」は基本的には甘い品種ですが、10%ぐらいの確率で辛いものがあります。

Copyright -料理の用語さしすせそ- All rights reserved